石塚和彦アトリエ一級建築士事務所 私たちのこだわり

居心地のよい、あなただけの住まいの「カタチ」を。いつもの「あたり前」を、少しだけ疑うこと。たくさんの満足と、ほんの少しのサプライズを。

home_blog

copyright
いつもの「あたり前」を、少しだけ疑うこと。大きな空間イメージから細かな使い勝手まで。

いつもの「あたり前」を、少しだけ疑うこと。

私たちは、いつもの「当たり前なこと」がクライアントにとって本当に当たり前なのかな?と、常に疑ってみます。
「当たり前じゃない」ことが、クライアントにとってぴったりと馴染むことかもしれないからです。
それは決して奇をてらうことではなく、クライアント一人ひとりの要望に素直に答えていることになると考えています。

大きな空間イメージから細かな使い勝手まで。

実際の設計段階では、打合せでのお話をもとに、スケッチ・図面・模型などを制作しながら、住まいのイメージを確認していきます。
時には、何度も試行錯誤しながら、検討を繰り返すこともあります。
そうやって、ぴったりと馴染む住まいを「カタチ」にしていくのです。

住まい全体の大きな空間イメージから、キッチンなどの家具の細かな使い勝手まで、順を追って打合せを重ねながら、設計をまとめ上げていきます。

NEXT
PREV