石塚和彦アトリエ一級建築士事務所 家創りのストーリー

home_blog

copyright
宮森の家

宮の森の家 Y邸

計画敷地は、約18坪という、札幌では珍しい狭小敷地。
土地購入の御相談を頂いたことがきっかけで、この場所に出会うことが出来ました。
木造2階建であれば、床面積は22坪程度が限度。。。
まずは、本当にイメージしている建物の大きさに見合うのかをお聞きすることから、計画が始まりました。
建物のボリュームを抑えて全体的なコストダウンを図りながらも、豊かな内部空間を実現する工夫をしていきます。